手数料無料でレイクに返済していくには

キャッシングベスト3

レイクでの返済方法で手数料無料のものが知りたいです

今までお金を借りた事が無かった私も、レイクのカードローンにてついに融資デビューです。大げさかもしれませんがこうして融資を受けられる事になると、自分がいっぱしの社会人として認められたようで達成感を感じてしまいますね。

カードローンという事で借りるのは簡単で文句も無いし、毎月どれだけ返済していくかもきちんと決めている…のですが、返済を続けていく上で気になる事があるんです。

それは返済の際に発生する手数料ですね。レイクの返済方法というのはたくさんあるのですが、その返済方法でも手数料が節約できる、欲を言うなら返済時の手数料が無料の方法というのは存在しているのでしょうか?手数料も毎月取られるとなると結構な負担になってしまいますから、出来るだけ節約したい身としては、その方法について知っておきたいのです。

まだまだカードローンを使い始めて間もないひよっこですので、温かいご回答をお待ちしています。

三つの方法から選ぶと良いでしょう

自分もレイクのカードローンを作って結構経ってるっすけど、確かに便利っすよね!初回金利無料キャンペーンをしてるからそれにつられて作ったんすけど、そのキャンペーンが終わってからも普通に使えているから、特に不満も無いっす。そんな一応先輩の自分がお答えするっすよー。

手数料無料で楽な方法となると、一番はやっぱり口座からの引き落としっすねー。これだと口座にお金を入れておくだけで自動的に返済日に引かれていて、その手数料に関しても発生しないっす。給料振り込み口座とかに設定しておけば、特にお金の移動もなくて自分としては一番お勧めっす。

カードを使って返済していくっていうのなら、提携Mを使っていくのが一番っすね。レイクの利用に使える銀行やコンビニからなら手数料無料でお金は返せるっす。Mまでいかなきゃいけないっすけど、コンビニとかなら営業時間も仕事帰りにでも安心して寄れるのが良い感じっすよー。

そしてネットバンキングを利用しているのなら、ネット経由で手数料0でとっても便利に返せるっす。対応している銀行がネット系の銀行だけっすけど、手数料無料でさらにネットに繋げるならいつでもどこでも返せるっすから、慣れれば想像以上に便利なんすよ。ネット銀行ってまだ浸透しきっていない感じっすけど、簡単に開設できるから持ってないなら試してみて欲しいっす。

借りる先を検討中ならここで探すとイイ会社が載っててオススメっすよ!僕が今使ってる会社もここで選んだ会社っす! →http://xn--n8j7dd1vkfqipb4dc5001if01a288c.com/

レイクの返済方法で特徴的なのは銀行振込以外は手数料無料

個人向けカードローンとして有名なものに「レイク」があります。以前はレイクという名の大手消費者金融が存在していましたが、1998年に会社が無くなり、現在では新生銀行のカードローンのブランドとして展開されています。
 
ただ、今でも消費者金融と同等のカードローン事業が運営されており、インターネットによる即日振込や無利息期間など、サービスも幅広く提供されています。
 
そして、レイクが銀行のカードローンとしての強みを発揮しているのが手数料です。レイクにおける借入金の返済方法にはインターネットからの返済、口座引き落とし、専用ATMからの返済、提携ATMからの返済、銀行振込の5種類がありますが、銀行振込以外はすべて手数料無料となっています。特に、消費者金融のカードローンの場合はコンビニATMを利用すると必ず手数料が掛かるため、手数料が無料というのは利用者にとっては大きなメリットになります。
 
インターネット返済の場合は、レイクのWEBサイトにある会員用ページからインターネットバンキング口座を指定するだけで手続ができます。インターネットなので当然24時間手続が可能であり、瞬時に返済処理が終わります。
 
提携ATMとしては、セブンイレブンやローソンの他、Eネットに対応しているファミリーマートやサークルKサンクスなど、すべてのコンビニATMがあり、24時間いつでも返済が可能になっています。また、返済だけではなく、当然借入も手数料を無料で利用できます。
  
なお、返済日は利用者が指定できますが、口座引き落としの場合は、14日か27日になります。

そして、レイクの返済で特徴的なのが、返済方式を「元利定額リボルビング方式」と「残高スライドリボルビング方式」の2種類から選択できることです。

元利定額リボルビング方式というのは、元金と利息を合わせた毎月の返済額を定額で支払い続ける方式で、残高スライドリボルビング方式というのは、元金と利息を合わせた毎月の最低返済額を利用残高に応じて変動させていく方式のことです。毎月の返済額や借入期間のことを考慮して選択することになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 《請求書がこない》カードローン#一覧で選べばスグ見つかる! All Rights Reserved.