派遣でもプロミスの在籍確認を通過する方法

キャッシングベスト3

派遣社員でもプロミスの在籍確認は通過できるでしょうか?

私は今派遣社員として仕事をしているのですが、派遣社員であっても消費者金融プロミスの在籍確認は通過できるのでしょうか?

派遣社員という事は一応派遣会社に所属しているという格好なのでしょうが、実際に私が働く現場というのは、当然派遣元とは異なりますよね?派遣元と異なるという事は在籍確認も取りにくい、あるいは取れないと判断して即時審査落ちになってしまうのでは…と凄く不安です。そもそも光熱費の引き落としが足りないから借りようと思っているので、借りられないと困ります。

プロミスは消費者金融と言っても審査などはきっちりしていると聞いているので、今になって在籍確認の事が気になってしまってしょうがありません。派遣社員でも大丈夫かどうか、知っている方は居ますか?

通過する方法はいくつか存在しています

派遣社員という事は年収などはアルバイトの人よりも多いし、保険もあるから非正規雇用者の中でも比較的通りやすい…というのは理屈からの判断なのだけれど、派遣という立場だと確かに消費者金融の在籍確認は厄介に思えるわね。プロミスだってそれは行っているから、何とかして通過したいものね。

まずその方法の一つ目としては、予め派遣元に在籍確認があるから対応してもらいたいという旨を伝えておく事ね。この場合だとどうしても自分が借金をする事がバレやすくなるけれど、借りてもきちんと返済出来るのなら、誰彼に文句を付けられるいわれは無いわ。気にせずに担当の人と相談してみて、在籍確認を派遣元に行うように工夫しておきなさい。

そしてもう一つの方法が、在籍確認自体を免除してもらう事よ。さっきも言ったように、何も言わないと在籍確認というのは必ず執り行われてしまうわ。それは仕方が無い事なんだけど、プロミスの場合は在籍確認無しで借りたという人も居るのよ。それにならって実行してみる価値はあるわね。

方法としては、まず在籍確認の都合が付きにくいという事を伝える。そしてその上で必要な書類があればOKと言ってくれたのなら、その必要な物を用意しなさい。主に収入証明書や社員証と言った『仕事と収入を証明できる物』が該当するから、しっかりと必要な物を聞いておいて、すぐに用意できるようにしておきなさい。

派遣社員が在籍確認を通過するなら色々と普通とは違う手間があるけど、決して借りられないわけじゃないから、すぐに諦めない事も大事よ。

プロミスの在籍確認と派遣社員の場合について

プロミスは大手の消費者金融です。キャッシングを利用する場合、プロミスは貸金業者になりますので、年収の3分の1以内と言う制限は在りますが、審査が比較的緩く即日融資も可能にしています。

プロミスでは、アルバイト、パート、派遣社員など雇用形態に関わらず、20歳以上の人で安定した収入や継続できる収入が在る場合、キャッシングの申し込みが出来ます。尚、既に借入があり、利用したい金額と借入残高の合計が100万円を超える場合や、利用したい金額が50万円を超える場合などでは収入証明が必要になります。

収入証明は昨年度の源泉徴収票、最近の給料明細書と言った書類の写しを用意しておきます。また、金額に関係なく運転免許証やパスポート、健康保険証と言った身分証明を可能にする公的な書類を用意しておきます。

後は、インターネットや無人店舗に設置されている自動契約機などを利用して申込みを行うのです。

申込みを行うと審査が行われます。審査は、信用情報機関が管理を行う個人情報の照会や、提出された書類を元に行われます。因みに、信用情報機関が管理を行ってる個人情報と言うのは、キャッシングの申込みの回数や借入額、遅延や延滞などの履歴、そして自己破産をしたなどの事故歴と言った情報が記録されてるもので、良く言われるブラックリストと言うものになります。

ブラックリストと言うものは存在するのではなく、個人情報に何らかの履歴があり、それが自己破産によるものや、数か月もの延滞などの場合にブラックリストと呼ばれているのです。

所で、申込みを行うと在籍確認が行われます。これは勤め先に電話で連絡が入り、申込み書類などに記載されている勤務先で働いているかどうかを確認するものです。プロミスでもこの確認を行っていますが、会社に連絡を入れる場合は個人名で連絡をしてくれます。

尚、派遣社員の場合は派遣元は職場ではなく確認が取れませんので、派遣先の電話に連絡をして貰う事が必要になるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 《請求書がこない》カードローン#一覧で選べばスグ見つかる! All Rights Reserved.